新工場建設に関するお知らせ

2018/04/05

当社では、下記の通り新工場の建設を決定いたしましたのでお知らせいたします。

1.新工場建設の理由


 当社は、熱電対や測温抵抗体を主体とした温度センサーをお客様に提供することで事業を発展させてまいりました。特に測温抵抗体においては、素子から製造している世界でも数少ないメーカーの一つです。かつ、小ロットからの受注にも対応し、緊急時にも迅速に出荷できる体制を構築しており、お客様からも高い評価をいただいております。


 このような中、お客様からの受注が増加傾向にあり、生産能力の増強が課題となっております。しかし、既存の男鹿工場(秋田県男鹿市)には拡張余地がなく、お客様のご要望をお受けするには限界となりつつあることから、生産能力の増強と生産体制の再構築を図ることを目的として、秋田県潟上市に新たな工場の建設計画を決定いたしました。併せて、現在韓国の子会社が行っている測温抵抗体素子の製造を新工場に集約いたします。


 このたびの新工場建設を機に生産体制の一層の充実を図り、よりコストパフォーマンスに優れ、かつ 高品質な温度センサーの提供に努め、お客様の満足度向上を目指してまいります。

2.新工場の概要 


 ・ 名称       東洋熱科学 秋田潟上工場(仮称)            
 ・ 所在地      秋田県潟上市
 ・ 工場規模     敷地面積 約5,000 ㎡ / 延べ床面積 約 1,000 ㎡
 ・ 従業員数     19 名(新工場操業時) 

3.今後のスケジュール


 ・ 着工       2018年 5月(予定)
 ・ 操業開始     2018年 12月(予定)

<問合せ先>
 東洋熱科学株式会社 谷口
  電話 : 03 - 3818 - 1711
  FAX : 03 - 3261 - 1522

 

© TOYO NETSU KAGAKU CO.,LTD