代表 あいさつ

「温度」と聞いて、みなさまは何を思い出しますか?
気温、体温、給湯の温度など、みなさまの身近な「温度」を思い出されるでしょうか。

地球上の自然界では、-60~90℃の温度が存在します。
しかし、人は火を道具として使うようになって以来、文明の進化と共に、

幅広い範囲の温度を生んできました。


古くは膨張式の温度計で温度を測定していましたが、測定方法も多様化し、

かつ 精度が求められるようになってきました。
この幅広い温度帯で高精度な測定を可能にしたのが、

電気式センサーの「熱電対・測温抵抗体」です。

弊社は1976年の創業以来、熱電対・測温抵抗体の開発・製造・販売を行ってまいりました。
特に測温抵抗体においては、素子から製造している世界でも数少ないメーカーです。

品質の高い製品を製造する為には、必ず温度測定が必要になります。
また、研究・開発や、自然との共存にも、温度測定は欠かせません。

弊社の温度センサーは、ものづくり大国「にっぽん」を、

あらゆる分野・産業で縁の下の力持ちとなり支えております。


私たちは、これからも日本を そして世界を支える縁の下の力持ちとなり、

社会に地球に貢献するための努力を続けてまいります。

 

代表取締役社長 谷口 英樹
 

© TOYO NETSU KAGAKU CO.,LTD