熱電対は成分の異なった二種の金属を接続し、これに温度差を与えると温度差と一定の関係にある熱起電力(mV)が生じます。

 

したがって、基準接点(冷接点)を一定に保つことにより、この起電力(mV)から測温接点(温接点)の温度を知ることが出来ます。

熱電対

種類 および 特性表

記号

常用温度:℃

(最高使用温度)

素線径

mm

測定温度/許容差

クラス1

クラス2

クラス3

構成材料

+脚

-脚

B

1,500

(1,700)

0.5

600℃以上

1,700℃未満
測定範囲の

±0.25%

600℃以上800℃未満±4℃

800℃以上

1,700℃未満
測定範囲の±0.5%

ロジウム30%

を含む

白金ロジウム合金

ロジウム6%

を含む

白金ロジウム合金

R

1,400

(1,600)

0.5

0℃以上

​1,100℃未満

±1℃

0℃以上600℃未満
±1.5℃

600℃以上

1,600℃未満
測定範囲の±0.25%

-

ロジウム13%

を含む

白金ロジウム合金

白金

S

1,400

(1,600)

0.5

0℃以上​

1,100℃未満

±1℃

0℃以上600℃未満
±1.5℃

600℃以上

1,600℃未満
測定範囲の±0.25%

-

ロジウム10%

を含む

白金ロジウム合金

白金

N

1,200

(1,250)

1,100

(1,150)

1,050

(1,100)

950

(1,000)

850

(900)

3.2

2.3

1.6

1.0

0.65

-40℃以上

375℃未満

±1.5℃

375℃以上

1,000℃未満

測定範囲の±0.4%

-40℃以上

333℃未満

±2.5℃

333℃以上

1,000℃未満

測定範囲の±0.75%

-167℃以上

40℃未満

±2.5℃

-200℃以上

-167℃未満

測定範囲の±1.5%

ニッケル、クロム、

およびシリコンを

主とした合金

ニッケル、および

シリコンを

主とした合金

K

1,000

(1,200)

900

(1,100)

850

(1,050)

750

(950)

650

(850)

3.2

2.3

1.6

1.0

0.65

-40℃以上

375℃未満

±1.5℃

375℃以上

1,000℃未満

測定範囲の±0.4%

-40℃以上

333℃未満

±2.5℃

333℃以上

1,000℃未満

測定範囲の±0.75%

-167℃以上

40℃未満

±2.5℃

-200℃以上

-167℃未満

測定範囲の±1.5%

ニッケル、

および クロムを

主とした合金

ニッケル

主とした合金

E

700

(800)

600

(750)

550

(600)

500

(550)

450

(500)

3.2

2.3

1.6

1.0

0.65

-40℃以上

375℃未満

±1.5℃

375℃以上

800℃未満

測定範囲の±0.4%

-40℃以上

333℃未満

±2.5℃

333℃以上

900℃未満

測定範囲の±0.75%

-167℃以上

40℃未満

±2.5℃

-200℃以上

-167℃未満

測定範囲の±1.5%

ニッケル、

および クロムを

主とした合金

銅 および

ニッケルを

主とした合金

J

600

(750)

550

(750)

500

(650)

450

(550)

400

(500)

3.2

2.3

1.6

1.0

0.65

-40℃以上

375℃未満

±1.5℃

375℃以上

750℃未満

測定範囲の±0.4%

-40℃以上

333℃未満

±2.5℃

333℃以上

750℃未満

測定範囲の±0.75%

-

-

​鉄

銅 および

ニッケルを

主とした合金

T

300

(350)

250

(300)

200

(250)

200

(250)

1.6

1.0

0.65

0.32

-40℃以上

125℃未満

±0.5℃

125℃以上

350℃未満

測定範囲の±0.4%

-40℃以上

133℃未満

±1.0℃

133℃以上

350℃未満

測定範囲の±0.75%

-67℃以上

40℃未満

±1.0℃

-200℃以上

-67℃未満

測定範囲の±1.5%

銅 および

ニッケルを

主とした合金

利用可能雰囲気

●:最適

○:使用可能

×:不向き

雰囲気

酸化性

不活性

還元性

金属蒸気

耐酸化性

耐薬品性

水素

炭素

B

1000℃以上

1000℃以上

×

×

​○

​○

R

​○

×

×

​○

S

​○

×

×

​○

N

​○

K

E

J

​T

×

×

×

700℃以下

700℃以下

×

​○

​○

​×

​●

 

標準素線径 mm

JIS​以外の熱電対

記号

標準素線径

mm

常用使用温度:℃

(最高使用温度)

摘要

PR20-40

0.5

1,800

(1,900)

Pt・Rh20%-Pt・Rh40%組み合わせで、

白金径熱電対の中で最も高温に耐えます。

W-WR26

WR5-WR26

0.5

2,300

(2,800)

不活性ならびに還元性雰囲気、もしくは真空中の使用に適しています。

金・鉄-クロメル

0.2

-269 ~ 20

極低温用。熱起電力の直線性が良い。

© TOYO NETSU KAGAKU CO.,LTD